プロフィール

もあママ

Author:もあママ
「もあはうす」構成人員:
もも:ゴールデンレトリーバー
アトム:バーニーズ
        マウンテンドッグ
おかあさん(=わたし)
おとうさん
おねえちゃん
おにいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

おすすめの本

この本を読んでアニマルコミュニケーションについて知りました

お勉強しましょ

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/09 (Tue) 09:59
夏バテ?ストレス?

週末はいつものことですが、おにいちゃん(注:息子。落ち着きのない小5)に振り回されているので、昨日は「今日こそ更新!!」と意気込んでいたのですが…

夕方ももが10回近く吐いたので、おねえちゃん(注:娘。しっかり見えて実は脳みそお花畑の中3受験生)にアトムを任せて病院へ。

触診・検温の上血液検査、レントゲン。胃の中に異物は写ってないし、血液検査の結果も多少の高い低いはあるけど吐いた原因は特定できない。写らない異物(紙やビニールなど)の可能性もあるそうだけど、ももはちぎるのは好きだけど、おいしくないものは飲み込まないしな~。でも見てない時だと何があるかわからないし。

結局原因わからずじまいだけど、ぐったりもしてないみたいだから、脱水予防にと乳酸リンゲルの皮下点滴と吐き気止め・H2ブロッカーの注射をしてもらいました。

皮下点滴って初めてしてもらったんですが、血管に入れずに皮下に点滴液をためて徐々に体内に吸収されるようにするそうで、点滴したところは輸液バッグ1つ分膨れ上がってるんです。

いや~、大した事なかったからだけど、お腹の片側だけボコっと膨れてるももを見て笑ってしまいました。

さらに脱水予防に経口補水液と胃炎の薬(H2ブロッカー)の錠剤をもらいましたが、夜中にまた吐くようなら夜間診療病院に行くようにと連絡先も渡されました。

夜は絶食だと予想はついてたので、検査結果待ちの間におねえちゃんにアトムのご飯を頼んでて正解。

さて、これも初めての経口補水液ですが、粉を水にとかすタイプ。スポーツドリンクみたいな感じです。
                 IMG_0542-1.jpg

これがどうもいたくお気に召したらしく、「味のするお水」をもらおうとお水のお皿をひっかくもも。でもね~、あんまりいっぺんにあげたらダメっていわれてるのよ~。それになくなったら普通の水を飲まなくなるんじゃないかとおかあさんは今から心配やわ。

夜はもう吐くことはありませんでしたが、やっぱり少し気持ち悪いのかな~。いつもなら人が食べていると横で虎視眈々(犬視眈々?)と狙っているももが、全く反応しませんでした。

いつもはこんな感じ。
               IMG_0525-1.jpg

今朝は夜吐かないようなら少し食べさせていいってことでいつもの半分ぐらい食べられました(^^)V
でもちっさい錠剤1錠ちゃんと「ぺっ!」してたので、りんごのかけらにひそませて服用して頂きました。

               IMG_0540-1.jpg

知らん顔したってちゃんと見てるぞ~!!


ランキングに参加しています!
更新がんばります!クリックお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


スポンサーサイト

<< 分身? | ホーム | お風呂場は好きなのに… >>

コメント

こんばんは[e:257]

その後、ももちゃんの様子はいかがですか?

ものを言わない分、余計に心配になりますよね。

さて、我が家には2わんの男の子がいますが、彼らは揃いも揃って、『女子高生』『女子大生』に弱いです。

はるか前方でも、ひとたび姿を見つけると、ありったけの愛嬌ふりまいて、appealします。

そして『カワイイ!』と言われた、その時の得意顔!

犬は飼い主に似てくると言いますが、だんだんと主人に似てくるわんこたちに、主人との散歩の様子が容易に想像できる私なのでした~



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。