プロフィール

もあママ

Author:もあママ
「もあはうす」構成人員:
もも:ゴールデンレトリーバー
アトム:バーニーズ
        マウンテンドッグ
おかあさん(=わたし)
おとうさん
おねえちゃん
おにいちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

おすすめの本

この本を読んでアニマルコミュニケーションについて知りました

お勉強しましょ

GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/09 (Tue) 09:59
夏バテ?ストレス?

週末はいつものことですが、おにいちゃん(注:息子。落ち着きのない小5)に振り回されているので、昨日は「今日こそ更新!!」と意気込んでいたのですが…

夕方ももが10回近く吐いたので、おねえちゃん(注:娘。しっかり見えて実は脳みそお花畑の中3受験生)にアトムを任せて病院へ。

触診・検温の上血液検査、レントゲン。胃の中に異物は写ってないし、血液検査の結果も多少の高い低いはあるけど吐いた原因は特定できない。写らない異物(紙やビニールなど)の可能性もあるそうだけど、ももはちぎるのは好きだけど、おいしくないものは飲み込まないしな~。でも見てない時だと何があるかわからないし。

結局原因わからずじまいだけど、ぐったりもしてないみたいだから、脱水予防にと乳酸リンゲルの皮下点滴と吐き気止め・H2ブロッカーの注射をしてもらいました。

皮下点滴って初めてしてもらったんですが、血管に入れずに皮下に点滴液をためて徐々に体内に吸収されるようにするそうで、点滴したところは輸液バッグ1つ分膨れ上がってるんです。

いや~、大した事なかったからだけど、お腹の片側だけボコっと膨れてるももを見て笑ってしまいました。

さらに脱水予防に経口補水液と胃炎の薬(H2ブロッカー)の錠剤をもらいましたが、夜中にまた吐くようなら夜間診療病院に行くようにと連絡先も渡されました。

夜は絶食だと予想はついてたので、検査結果待ちの間におねえちゃんにアトムのご飯を頼んでて正解。

さて、これも初めての経口補水液ですが、粉を水にとかすタイプ。スポーツドリンクみたいな感じです。
                 IMG_0542-1.jpg

これがどうもいたくお気に召したらしく、「味のするお水」をもらおうとお水のお皿をひっかくもも。でもね~、あんまりいっぺんにあげたらダメっていわれてるのよ~。それになくなったら普通の水を飲まなくなるんじゃないかとおかあさんは今から心配やわ。

夜はもう吐くことはありませんでしたが、やっぱり少し気持ち悪いのかな~。いつもなら人が食べていると横で虎視眈々(犬視眈々?)と狙っているももが、全く反応しませんでした。

いつもはこんな感じ。
               IMG_0525-1.jpg

今朝は夜吐かないようなら少し食べさせていいってことでいつもの半分ぐらい食べられました(^^)V
でもちっさい錠剤1錠ちゃんと「ぺっ!」してたので、りんごのかけらにひそませて服用して頂きました。

               IMG_0540-1.jpg

知らん顔したってちゃんと見てるぞ~!!


ランキングに参加しています!
更新がんばります!クリックお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


スポンサーサイト

2008/09/04 (Thu) 17:36
わたし待ってたの!

今日はわたしの仕事が休みなので、しつけ教室に行って来ました。

出かける日は「今日は何か違うぞ~?」って分かるんですね。平静を装って見えないところで準備するわたしを窺う影ふたつ…

              SN3D0023-1.jpg

ごめんね~、アトちん。ももだけやねん。

アトムは人にも犬にも攻撃性を見せることがあり、それが治ればと始めたしつけ教室。でもアトムはうちに来るまでの犬生で「トレーナーさん」にトラウマがあるらしく、先生にも攻撃をかけてしまいました。幸い大事には至らなかったものの、アトムを連れて行く事がわたしの精神的負担になってしまう事もあり、先生にお願いして前回からとりあえずももだけ連れて行く事にしているのです。

ももは1歳前にしつけ教室に行っていた事があるんですが、半年ほどでやめてしまいました。そして甘やかし放題の挙句、今の先生に「権勢症候群入りかけてるね。ももちゃんのしつけがちゃんと出来てから2匹目迎えなあかんやん!!」と言われてしまう始末…

ちょうどいいや!ももを完璧なレディーにしましょう!!と開き直り、アトムのトレーニングは教室で習ったことをわたしが教える事に。

さてさて、「わしも一緒に行く!」と焦るアトムに「ももだけ!」と心を鬼にして釘をさして「お利口にお留守番しといてね~」と手を振って出かけました。

今日は「ももちゃんだけ来るんなら」と先生のおうちのわんちゃんをお手本に連れて来てくれて、「いつもと違う環境(他のわんちゃんがいる状態)でも飼い主の言う事がきける」という練習。

意外にもトレーニング中は先生のわんちゃんに気を取られずに動けたもも。フリーになるとちゃらちゃらしてたけど(^^; 「ももちゃんできるよ~!おかあさん気を使ったらあかん!」とわたしがしつけられるはめに…まあ毎度の事なんですけどね。

嬉しかったのは「ももちゃん表情が変わったね。柔らかくなった」って言われたこと。

この1年あまり、問題児のアトムのことばっかり構ってて、ももにあまり構ってあげてなかった。1回目の教室でそれを指摘され、その日家に帰ってからももだけに向かって「おすわり!」と言った時の表情、忘れられません。

                     IMG_0478-2.jpg

声をかけてもらう事をこんなに待ってたんだって、涙が出ました。

これからもっともっと「もも!」って呼ぶからね!!いっぱいいっぱい笑顔みせてね!!


おまけ:帰宅後コンピューターをいじるわたしから離れない黒い影…
                          SN3D0025.jpg


更新がんばります!!クリックお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008/07/27 (Sun) 09:02
ももが来た日

ももがきたのは2004年12月19日。

その1週間前の12月12日に、たまたま行った新しいペットショップで運命の出会い。

               041212_1147~001

こんな寝姿が見られるのは珍しいほどコロコロよく動き回る元気な女の子。

とっても白かったから、「白い果物」をいろいろ考えて…名前は「もも」に決定!

                

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。